日々つれづれ
ジャンルに関わり無く過去にあったことや最近思うことなどを徒然に綴ってみたいと思います。
プロフィール

Nさん

Author:Nさん
熊本県の北のほうに住む♪60歳を越えてしまったNさんといいます。音楽が好きでクラシックギターをやっていましたが、今はハモンドオルガンに凝っています。
同じ趣味をお持ちの方、老若男女を問わずよろしくお願いします



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存確認?
更新が遅くて月一の生存確認みたいになってしまっています。
もう少し頻繁に更新するつもりでいるのですが 夜になると別な建屋のほうに行ってしまうので
ついつい疎かになってしまいます。

・・・・・・・ で今回の記事・・・・・・・

先日15日に熊本まで行ってきました。ちょうど中秋の名月、満月の日ですね。
お月さんは濃い目の薄曇り?朧月夜でしたがこれもまた風情があります。

ぁ、熊本は “熊本県知財総合支援窓口” というところで特許申請のサポートをやって
くれていて、そこで弁理士の先生を交えて無料相談会が開かれるとの事でしたので
抱えているテーマを持ってちょっと相談に・・・・。

いろいろ聞いて指導を戴いた後の説明がまたセンセーショナルでした。
というのも今回の熊本地震の被災者が特許を申請する場合は全額を “日本弁理士会”
というところが支援してくれるそうです。私が住んでいる荒尾市も該当地区でした。
あんまり被害も無かったんですけどね。

まともに弁理士の先生に申請を依頼すると申請から特許認可までにかかる費用は
ざっと50万円前後かかります。
この金額を払うのがいやで今まで自分で申請していた (金が無い (xox)) のですが支援して
もらえるのなら・・・と申し込むことにしました。
それに、特許を申請しても拒絶にあった場合の反論書がナカナカかけません。

ただ、当然でしょうが支援に値するかの審査がありますので暫くは審査への申請文書を
書かないといけません。

暫くはパソコンで苦手の作文です。

今日の一曲 ハックルベリービートと前後してはやった曲 女と男のいる歩道
ベースギターがリードを執るということで珍しいですね。



ハックルベリービートの方は福岡のとある民放ラジオの夕方番組で
オープニングテーマに使われていたのを思い出しました。



スポンサーサイト
嬉しい事
先日 静岡のお客さんに依頼されたものを納品したのですが それの評価をもらいました。
それで あと4個を納品したのですがその次の日にいつもは車で通勤するところを納品した品物を
取り付けたバイクで出社されたそうです。というか、その朝の通勤のときの感想を頂きました。

朝の八時半くらいに少し興奮した声で
“Nさん すごいよ。先行品よりもすごい。ホイールスピンした!” とのことです。

先行品もお持ちのようす。それと比べても力の差が歴然と違うようで、先行品でもホイールスピン
すねるほどではないとの事でした。結構なものを作ってしまったみたいです。

早速送った4台のうち2台を東京の友人へ送ったとの事でした。
色々とテストをして一応の評価が出るのは7月終わり頃でしょうか? その頃が楽しみです。

タイヤホイールがスピンするほど力が増えれば通常はアクセルもそこそこ控える事が出来ます。
そうすると必然的に省エネに繋がります。
 まあこれは “力” を取るか “省エネ” を取るかの違いで運転する人の主観でしょうが・・・。
でも、嬉しいですね。

リピートの注文が来ればお小遣いも増えるし、楽器購入が近づきます。
オット その前に練習練習。

今日の一曲
ハモンドオルガンでバッハの曲。タイトルは? まあ、画面に出るでしょう
あ、それと クラシックをやると足鍵盤でもメロディーを弾くときがあるんですね。
この画像でも弾いてます。
今頃気がついて・・・ オハズカシイ。 でも、オルガンが高くなるな・・・ シカタナイ


新製品?
今やっている仕事とも遊びとも取れる仕事?は音量でランプを明るくしたり暗くしたりする装置です。
それも音域を “高音” “中音” “低音” の三つに分けてそれぞれ赤・黄・青のランプを駆動します。
ま、色に関しては私がとりあえず決めた色なんですけど・・・。

じつは この仕事 (とうとう仕事にしました) は去年から始めてはいたのですが 設計が終わったら
済んでしまった気分になったり、他の仕事が入ったりしてそこから進まなくなっていました。
寒い間は身体が動かず、最近になってやっと続きをやろうかと言う気分になってきました。

これが出来上がるとステージ機材として使えるのかな?と思っています。
従来でも似たような装置は有った様なのですが結構高価だったようです
ちょっとしたヒントで安く作る方法を見つけ出しました。

今はまだソフト設計の後半でソフト開発環境の構築は済んだものの実働の検証が済んでいません。
ハードは部品を手配しなければいけません・・って、、まだ設計以外 何も進んでいないんですね。

これの応用であれも出来る、これも出来る・・・ と妄想ばかりが先走っています。

今日の一曲
“谷間に三つの鐘がなる” 私が中学生の頃ラジオでよく流れていた曲です。



嬉しい事
今年は年末近くになってから嬉しい事が有りました。
機械関係の “CAD認定試験” というのが11月にあったのですが、それの2級を受験しました。
合否通知が来るまではやきもきしていたのですが、やっとそれが来ました。(とは言っても14日の話です)
思っていたような点数ではなかったのですが何とか合格です。
本当は1級を受験したかったのですが、受講内容から考えてとりあえず2級から・・と言う事にしました。

下の写真が受験票と合格通知です。

合格通知

一ヶ月に満たない受講と勉強ではこんなものでしょうね~??

もう一つありました。
鍵盤を弾く時の指の形が戻ってきています。
以前は両手ともに “テニスボールを持つ形” で弾いていたのですが、退院してからは指先に力が入らず鍵盤を押さえた時の手の甲の高さが指の第二関節よりも低くなっていました。(そのくらいにしないと押さえきれない)今日改めて手を見ると手の甲の方が高くなっているではありませんか!!
感激ひとしおでした。
今までは “ちょっとだけ” ならば出来ていたのがこれで少々時間が長くてもリズムの “カッティング” が出来るでしょう。請う・ご期待

学生生活
この前の四日が入校初日でした。なにがって・・ 先日合格したポリテクセンターです。
初日は入校式と訓練校内部の紹介です。30年ほど前にここで外来講師として二・三回 先生を
やった事があるのですがなんだか懐かしいのと、今回は生徒として入るので変な感慨がありました。

顔見知りの先生もいらっしゃったので、とりあえず時間を見計らってご挨拶です。宜しくお願いします。
それと、教科書・・ と言うか、使用するテキストの販売です。

二日目は早速授業開始です。
最初は “製図の基礎” ということでテキストを開くと懐かしい言葉や文が載っています。
製図にかかわる数字や器具の説明。最初は “手書き” なんですね。いくらパソコンを使ったCADと
言っても基礎が解っていないとへんちくりんな製図になってしまいます。

午前中に三時間と午後から三時間、みっちりと講義がありました。自分で使っていた器具が “過去の遺物”
的に説明されるとなんだか変な気持ちになります。

配布された紙を見ると掃除の区域と当番割り当て表です。これもまた “学校なんだな~” と言う気分を
盛り立てます。
カリキュラムを見ると暫くは “おさらい” の様相ですが製図法もだんだんと変わってきていますので
そこら辺を洩らさないように聴き取っていきます。

大変な事がひとつ。
CAD認定テストがあるのですが、それの応募締め切りがもう既に過ぎているとの事で (OoO)ナントな?
先生が何とか押し込むから・・・と言う事でとりあえず応募。でも、試験日は11月11日?あと一ヶ月ほどしかありません。間に合うのかな? でも、次の試験は来年六月になるそうなので もうやるっきゃないでしょう

目標は1級なのですが肝心の “実技” の授業が始まる前なのでとりあえず2級だけを受験する事にしました。
受験まで一ヶ月。1級受験は来年の6月になります。ただ、2級に合格したらの話ですが・・・
60の手習い。がんばろー
来ました来ました
何が来たかって?写真の書類です。
合格通知 ← コレ

今月の四日に受講資格試験がありました。多分大丈夫だとは分かっていてもコレが到着しないと結構不安なものです。
今まで電子回路の設計とそれに付随する簡単な箱の設計くらいはやってきたのですが本格的な機械設計はやった事がありませんでした。子供がハローワークから募集要綱が書いてあるパンフレットを持ってきたので早速受験です。

何十年ぶりかで久々の “学生生活” ?を半年間勤めます。
技能検定は二級と一級があるのですが どうせやるなら一級を目指しましょう。(一・二級併願可)

今までコンピューターを使って電気・電子での制御はやっても機械部そのものの設計ははやった事がありませんでした。これで機械の部と制御の部が両方とも出来るようになります。

CADのソフトも AUTO CAD と言う機械工業会標準(だと思う?)ソフトです。イイゾ~
ただ、受講者の中では最高齢者になるはずです。

今夜は赤飯カレー?とか言ってたナ??・・・ マサカ?

初仕事
今年の初仕事、熊本市内のお客さんに呼ばれて行って来ました、五日の日です。
年末からの仕事の続きですが、、、何とかクリアー。

ついでに “最近パソコンの速度が遅くて・・・” との事でしたので手がけてみました。
いろいろと覗いてみるのですが何処にも遅くなる要因はありません。
ついに “ファイアーウォール” まではずしてみましたが気分的に速くなる程度で
あまり変わりません。

ひょっとしたら?と思い、Cドライブの windows ⇒ temp の中を見てみるとあるはあるは
使わないファイルが1000個以上溜まっています。このフォルダーは起動した
ユーティリティーが自分の動作に必要な一時ファイルを作っておくところです。

次にプログラムを起動したときにはここのフォルダーをチェックして自分が作った
ファイルがあればまたそれを使用します。

日付が違えばまた新しい次のテンポラリーファイルを作ってしまいます。
ユーティリティープログラムの動作中も必要なときにまた検索してデータをチェックして
次の動作に入ります。

そんなことを繰り返すのでここのファイルが増えるとだんだんとパソコンの動作が鈍くなってきます。
インターネットをやっているときはクッキーとファイルが増えると同じように動作速度が
遅くなってきます。

思い切ってここの temp の中身を全部クリアー。ついでにインターネットのクッキーと
ファイルも全部クリアーしました。
快調に動き出しました。お客さんも感激だったようです。


明日、八日は市民合奏団864の練習日。
初練習どんな風になるのかが今から楽しみです。

気晴らし
早いもので、もう7月も5日です。
いくらスロースターターとは言っても私のエンジンもそろそろ動き始めました。
次の実用新案申請に向けて私の苦手な作文です。

いろいろと 「あァでもない」 「こぅでもない」 とやっていると頭の中が煮詰まってしまいます。
そんな時の取って置きのワザ!歯磨きをやります。
歯磨きとは言っても “ハブラシコ” (我が家では歯磨き粉の事をこう呼びます) は
つけずに “素磨き” です。

結構頭の中がしゃっきりしますよ (^-^)v

前回の実用新案は “企業に売り込んで差し上げます” とのオファーが10件近くあった
のですが、もう暫くはほったらかしにしましょう。・・いえ、別に他意は無いのですが。。
贅沢でしょうか、なんとなく気分が乗らないので・・・・。

今回のは気を入れてやりますよ 
特許
少し前にUPしていた写真のシートベルト保持金具の特許 (実際は実用新案なのですが) がやっと登録になり、登録証が送られてきました。
今回は手続き上での書き間違いがあったので3ケ月ほど余計に時間がかかりました。

さぁ、これからどうするか? 特許の品物を作ろうにも設備だとか外注に出しても初期経費がかかるのでこのまま売ってしまおうか? スポンサーが現れたらよいのですが・・・ハテ?
そうそう都合よくはいきますまい。

登録証の写真を撮ったのでUPしようとしましたが、写真を撮ったところまでは良かったのですが編集しようとしてファイルを開けるとなにやら得体の知れない (想定外の・・と出ます) エラーが出て表示すら出来ません。
先日使わないソフトのアンインストールをやったのですが、そのときにいたずらをされた可能性があります。皆様も気をつけて・・・・ パソコンも買い替え時かな?
お待たせしました
先月から実用新案のことを書いていましたがやっと先日サンプルが出来上がり、我が奥様が使っています。何だか “いけると思います” (ちょっと古いかな?)
まだサンプル段階なので見た目は良くありませんが、最終的には “ぴかぴかのクロームメッキ” を施す予定です。

一番目の写真はこれ
サンプル 思わずビールの栓抜き? を想像してしまいました。
どういう具合に使うかと言いますと

車のシートの横に取り付けます。
取り付け場所

この写真はもう取り付けてある状態です。シートベルトがシートの背もたれに沿っているのが分かります。
一番目の写真の金具を下の写真のように取り付けます。
取り付け様子

両面テープで取り付けてありますがネジ止めタイプも予定しています。
この金具にシートベルトの金具を下の写真のように引っ掛けます。
金具1

ちょっと大きすぎましたね、ちょっと離れた写真です。(あまり変り無いかも?)
金具2

下2枚の写真は実際はシートベルトで金具は隠れてしまいますのでベルトを持ち上げて写しています。
この金具を使えばシートベルトはいつでもシートの横、私のように手が後ろへ伸ばしにくい人やシートベルトに手の届かない人には 救世主的に便利なアイテム になるでしょう!

運送屋さんだとか郵便局の集配係の方のようにしょっちゅう車に乗り降りしている人には便利かもですね~!

そこのシートベルトを手にする度に苦労しているあなた。そうそう、あなたです。一個いかがですか?
とは言うものの初期経費も掛かりそう、これから量産化に向けてスポンサー探しです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。