日々つれづれ
ジャンルに関わり無く過去にあったことや最近思うことなどを徒然に綴ってみたいと思います。
プロフィール

Nさん

Author:Nさん
熊本県の北のほうに住む♪60歳を越えてしまったNさんといいます。音楽が好きでクラシックギターをやっていましたが、今はハモンドオルガンに凝っています。
同じ趣味をお持ちの方、老若男女を問わずよろしくお願いします



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



昔使っていたオルガン
ハモンド
写真は30年と少し前に買ったオルガンと同型の写真です。由あって手放してしまいましたが今でも中古で結構な値段で提示してあります。後の祭りですが手放さなきゃ良かった。
これを買ったときはY社のエレ○トーンとだいぶ比較したのですが結局ハモンドにしました。買ってすぐエレ○トーンの感覚でどんな音がするかワクワクものであちこち色々操作したのですがどういじってもオルガンの音しかしません。やっと 「これは“オルガン”だ」 と気づき、喜びと諦めが半々でした。マぁよろこびのほうが大きかったのは事実です。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

ブログって難しい
ブログって、書くのが難しいですね。覗いてくれる人全般に分かってもらえる様にと考えると文章が定まらないし・・・・かといってあまりにもローカルすぎるのも???何でも有りか!!
気にしない気にしないこの際開き直り。 サ、明日は熊本行きです。

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

リハビリ?
昨日はだいぶ指も動くようになったので少々突っ込んでオルガンに触りました。思い切ってお風呂で倒れた頃に練習していた曲(主よ人の望みのよろこびよ)をやってみたのですが・・・・指替えがスムーズに出来ません。
まだまだ当然でしょうが出来ていたことが出来ないと苛立ちます。良いリハビリになりそうです。
今日は?・・・これから練習です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

あまもりの音
昨日は一日中雨でした。仕事場にいると雨漏りを受けているバケツにあまだれの落ちる音がします。
ぽちゃん・ピチャン・・・ム・・・風情のあることは良いのだけどやっぱり好きじゃない。
痛い!
今日は整体師さんのところへ行ってきました。結果右肩は相当痛めつけられていることが分かりました。
うつむけに寝たまま右腕を後ろに回すと痛い!
左手の小指は素人が何も分からずに無理をしたために少々神経を傷めている様子でリハビリと時間が薬のようです。

指先のリハビリはオルガンの練習で良さそうです。
がんばらなくっちゃ!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

トンネルを越えると・・・
仕事であちこち旅行しました。車で本州のほうへ行った帰りは 「下関まで○Km」 などと書かれた標識が見えると 「お、あと少しで家だ」 と思い、右足に思わず力が入ったものです。

面白いのは・・・今ではあまり感じませんが・・・。新幹線が博多乗り入れして間もない頃までの話ですが、列車が下関に着くとすぐに関門トンネルに入ります。
明るい時だと乗客の皆さんそれぞれ雑談をされています。それまでは標準語のような言葉で話していた周囲の乗客の言葉が関門トンネルを出たとたん九州弁丸出しで話をしていることです。
まるで列車を乗り換えたような気分になります。

やっぱり九州人なんですね

テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

初めて買った楽器
guiter.jpg

大阪の会社に就職してから買ったのはクラシックギターです。
今思えばそのまま練習していれば今ではクラシックギター界の巨匠になっている・・わけないか??
三ヶ月ほど練習してポップスをやっていた連中と仲がよくなり、今で言うところの「キーボード」をやることになりました。グループサウンド全盛の頃です。ベンチャーズ然り、ブルーコメッツ その他いろんなグループの曲をコピーです。
知っていたコードは5~6個ほど。よくもまぁ図々しくも人前に出られたな~とわれながら感心します。

ア、写真は今持っているギターです。最初に買ったギターはどうやらレディースサイズだったみたいで弾きにくく、ついでにどこかへ行ってしまいました。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

音楽スイッチが入った時
小学校の四年生の頃 学校の音楽室に黒くて大きなものが運び込まれました。何だろう・・?友人と遠巻きにして視ていたら作業をしていたおじさんたちは出て行き、後には校長先生と女の先生となんだか綺麗な(と感じた)お姉さんが残りました。

その“きれいな”お姉さんがやおら手前の蓋を開き、鍵盤が見えました。「お~でっかいオルガン」当時の私はピアノを見たことが無くそのように感じました。今考えると中くらいのサイズのグランドピアノだったと思います。

そして私の“音楽スイッチ”の入る時が来たのです。お姉さんがピアノを弾き始めました。その音の綺麗なこと。全身に鳥肌を感じながら最後までじっくりと聴いていました。「自分でも弾いてみたい」
 だけどそのピアノに子供は触らせてもらえませんでした。ただ、先生たちの目を盗んでは練習気取りでしたが・・・鍵がかかっている時はがっかりでした。

それ以来私の“音楽スイッチ”は入りっぱなしで今でも音楽や楽器のことになるとわくわくします。
自分でやったことのある楽器は ガットギター エレキベース ドラム フルート ハモンドオルガン などです。
 今でもガットギターとハモンドオルガンは大好きで手元においてあります。ちょっと訳有ってまだ弾くことが出来ませんが・・・・・もう少ししたらオルガンの練習を再開したいと思います。
ブログというものを始めました
まだまだ若いつもりでいましたが いつの間にか今年で「還暦」という節目です。
知人に勧められてこの「ブログ」なるものを書くことになりました。
「これから」を含めて今までのいろんな思い出や想う事を徒然なるがままに綴って行きたいと思います。
かなり独断と偏見が入ると思いますがそこら辺は歳に免じてお許しください。