日々つれづれ
ジャンルに関わり無く過去にあったことや最近思うことなどを徒然に綴ってみたいと思います。
プロフィール

Nさん

Author:Nさん
熊本県の北のほうに住む♪60歳を越えてしまったNさんといいます。音楽が好きでクラシックギターをやっていましたが、今はハモンドオルガンに凝っています。
同じ趣味をお持ちの方、老若男女を問わずよろしくお願いします



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



頚椎不全損傷
再び入院の日々
この頃には歩行器を使ってだいぶ歩けるようになっていました。主治医の話では頸部の傷めたところから遠いところから徐々に回復していくそうです。それにしてもリハビリの先生からは「奇跡ですよ」との言葉を頂きました。普通はもっと時間がかかるのかな?と思っていたら回復の時間もそうですが回復の度合いが大きいとのことで、普通はここまでは回復しないとのこと・・・思わずびっくりです。

「お箸を使ってナッツを食べたりご飯も食べます」と言ったらびっくりした顔をして更に畳み込みの言葉。「Nさんが箸を使えるようになるとは思っていませんでした」
その言葉を聞いた私のほうがびっくり。これから残りの人生、ずっとあの輪ッカつきのスプーンやフォークのお世話になるはずだったらしいのです。
ましてや「家ではパソコンで遊んでいました」と言うともっとびっくりされた様子で「マウスなんか目的の場所に持っていけますか?」いゃ、ちゃんとできるからゲームも出来るんですが・・。

先生方の話をまとめると、どうやら四肢麻痺まで行ったらかなりの重症で何等かの後遺症が残るらしいのです。しかし私の場合まったく無い事は無いのですがかなり軽い症状です。腕や指に力が入らない事以外は体全体が動きますし、皮膚感覚が以前とは少し違うな??と思う程度です。

ただ肩や肘、それに指先などの「力の入らないところの筋肉がそのままにしておいたら硬くなってしまい動かなくなるから」という事でリハビリの時間はそこら辺を強引に動かすという内容でした。

病室で考え事をしていた時に気付いた事が有りました。「リハビリはやっているけど治療らしい事が無い」ということです。主治医の先生が来られた時に尋ねました。「私はひょっとしたら回復待ちですか?」先生からは「そうですよ」との返事です。
じゃぁ自宅からリハビリに通っても良いんですね?」と訊いたら「そうです」の返事。さっそく退院手続きをとり約40日ぶりに退院し、自宅へ帰りました。週に二回リハビリに通うことになります。

浄土真宗じゃけん
今日はクリスマスイブ・・・だからと言って外で何かをやった記憶は一切ありません。しいて言えばバンドをやっていた頃に “くりすますぱーてぃー” とか “だんすぱーてぃー” とかいうやつでお呼ばれしておいしいものを食べながら演奏していたような気がします。
よかと、うちは浄土真宗じゃけん関係なかと! ばってんプレゼントは嬉しかよね

MIDI検定はザンネンな結果でした。そんなに難しい問題ではありませんでしたが、ちょっと甘く見すぎていたようです。来年はちゃんと勉強して受験しましょう。でも、、、丸暗記は苦手です。すぐに記憶が薄くなってきます。(若い頃から)

それにしても寒い毎日です。ただでさえ動きにくい指先が輪をかけて動きません。
散歩中に・・・
イャ、別に言い訳をしようとか思っているわけじゃないんですが・・寒いから億劫だったわけでもなくここんとこ暫く散歩を休んでいたのですが昨日散歩してみてやっぱり散歩をすると体調が良くなることが分かりました。そこで今日は九時過ぎからいつもの散歩コースへ・・テクテクと

いつもの川端を歩いているとかいつぶりが数羽団体でたむろしています。「お~ぃ」 と声をかけるとあの独特のピロピロピロピロという泣き声が聴こえたかと思ったらさっさと水にもぐり、どこかへ行ってしまいました。

暫く歩いていると今度はアヒルが2羽。夫婦かな?しかしここのあひるは10羽以上で団体行動をしていたはずなのですが??ひょっとしたら秘密の恋?ナわけないか。

もう少し歩いて橋の上に差し掛かかり、足を止めて川面を覗いたらなにやら動いているものが・・・? 恋?じゃなくてです。しかも体長1m近くはありそうです。この寒いのに水の中。「お~ぃ、風邪引くなよ」 おもわず話しかけてしまいました。鯉は知らん振りして川上のほうへゆっくりと・・・。

また暫く歩いていると今度はが居ます。もう来ているんですね。でも、まさか見えないお土産は持ってきていないだろうな・・・○○ウィルスだとか
検定試験
今日は以前に言っていたMIDIの検定試験日でした。3級の受験です。
朝10:45 くらいからやおら大牟田の文化センターへ。ここの駐車場に車を置いて天神まで出発です。試験会場に着いたのは受付時刻限度のさらに10分前。何とか良い時間に着きました。

試験が開始され、順調に回答して行ったのですが解答欄のマスの数が合わない!余るんです。あわてて答えの見直し、解答欄のマスの記号と問題とを比べていったら一問問題の見落としが有りました。ここは何とかセーフです。(あ~ドッキリした)

一番苦手なのはサービス問題の暗記すれば良いところの問題で・・・元々素質はあったのですがこの歳で暗記問題は・・・・非常に厳しいものが有りました。
結果の程はウンテンです。

一時間の試験時間があっという間に過ぎて・・そうそう昼ごはんがまだだった。天神駅でうどん屋さんに入り、きつねうどんに卵を落とし、おいなりさんをひとつ。私のうどん定番です。出てきたのは・・・うどんは良かったのですがお稲荷さんは皿の上に一個・・エっ、一つとは言ったけど一個?お品書きを見ると一皿3個と書いてあります。その旨をお姉さんに告げると 「1コといったから一個です」
どうやらこのお店は 「一皿」 と 「一個」 は別物らしい。今度から気をつけよう
おかないたい
先日から飲んでいた薬が原因で胃痛を起こしていることが分かり暫く休んで何とか体調も戻ったので昨日は薬を飲むのを再開しました。
ところがギッチョンチョン やっぱり夜になると胃痛が襲ってきました。体質に合わないのかな??
今日はなんとか胸焼け程度で治まっていますが夜になるとどうなることやら・・恐怖です。

左手の小指に少しですが力が戻ってきました。もう薬指と一緒に動かさないと動かないと言うことも・・完全にでは無いのですが・・なくなりました。
パソコンのシフトキーも長時間?押さえる事が出来ます。オルガンの練習もそろそろ本格化?できればいいな。

年賀状? 考えるとまた胃が痛む (-_-;