日々つれづれ
ジャンルに関わり無く過去にあったことや最近思うことなどを徒然に綴ってみたいと思います。
プロフィール

Nさん

Author:Nさん
熊本県の北のほうに住む♪60歳を越えてしまったNさんといいます。音楽が好きでクラシックギターをやっていましたが、今はハモンドオルガンに凝っています。
同じ趣味をお持ちの方、老若男女を問わずよろしくお願いします



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽器の手入れ
今回ネットオークションで手に入れた楽器、ボンゴなんですが到着してすぐに叩いてみたら
なんだか音が “もこもこ” していてあまり好くありませんでした。

大きな音が出るように叩けばいいのかな?と思い、ちょうど市民楽団864の練習3回目が
ある時に持って行って叩いてみたのですがやはり思わしくありません。

結構古いものなので皮が緩んでいるかも?と思ってチェックしてみましたがそんなに緩んで
いる様子でもありません。ただ、中央部とふちのほうの締まり具合がちがいます。
とりあえず皮を乾燥させるのが先決かな?と思います。

本物の皮(牛?)なのでドライヤーを使ったりしてあまり無理しないほうがよさそうです。
むかし、ドラムにカンガルーの皮が使ってあったころはスネアなどは内部に電球を入れて
乾燥させていたと聞いたことがあります。
電球を使ったボンゴ乾燥器を作る必要があるようです。
もっと “タンッ” とはじけるようなよい音を目指しましょう!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

市民楽団864はこの前の日曜日が3回目の練習でした。
案の定、4曲ほどの追加がありました。更に後2曲は追加になるそうです。
4月の催し物の期日まで2ヶ月しかありません。大丈夫かナ? いえ、きっと大丈夫です。
皆さんレベル高いから、、いや、ほんとです。
最年少のドラムの人などは叩き方を口伝えしただけで叩いてしまいました。あとは経験ですね。

年寄りのぼやきに属するでしょうが皆さんチューニングがちょっとだけ甘いように感じます。
上手なバンドでもチューニングが甘いと “二割安” に聴こえます。
これは何とかしたいですね。
スポンサーサイト
楽器考
楽器についていろいろと考えることがあります。いつも考えるのは単音の楽器と複音の楽器についてです。
私が今まで手にしたことのある楽器は 打楽器を除いていつも複音の楽器でした。フルートもやったことはありますが 少し上手になると練習していていつもつまらなかったものです。

一人で楽しめる楽器は・・・ と考えると手軽なところで “ギター” でしょうか? ベートーベン(だったと思いますが?)さんは “ギターは小さなオーケストラ” と言ったそうです。自分でやってもそう思います。5・6弦で低音部を引きながら他の弦でメロディーを、残った弦で和音をつけて伴奏をします。よくよく考えると結構難しい楽器なんですね。

初見で演奏することを考えると単音楽器の場合は一度にひとつの音を出せばよいのですが 複音楽器の場合 単音の時も有りますがだいたい一度に2音以上の音を出します。3音くらいまではまだ良いのですがこれが4音を超えると大変です。ピアノなどの鍵盤楽器だと “さっと” (でもないけど) 指が音のところへ行ってくれます。
でも、やっぱり初見はムツカシイ。

でも、ギターはそうは行きません。楽譜を見たらまず音探しです。コード名がふってある場合はまだ良いのですが おたまじゃくしが書いてあるだけの場合はいろいろと探して結果として低い音の弦で高いほうの音を出すこともあったりします。
それに 曲のメロディーの音に合わせてコードを押さえたりしますので “こんな抑え方あり?” 的な場合がしばしば。ボサノバの曲などになるとあのボサノバ特有の雰囲気を出すのに同じコードでもまた一種独特の押さえ方があったりします。(初見は無理!)
オルガンに転向してそこら辺がかなり楽になりました。

私が複音の楽器を選んだ理由は “一人でも楽しめるから” です。フルートにしろクラリネットにしろ単音しか出ない楽器は一人でやっていてやっぱり寂しいし、何かやろうかと思ったら仲間を集めないといけないし・・・ ましてやこの荒尾でどのくらい仲間が集まるかが分からなかったのが正直なところでしょうか?

今回 “市民合奏団864” で応募してくる方が結構いらっしゃるようですが、団長さん・副団長さんのご尽力の賜物だと思います。それと横のつながりもあるのかも?

楽器について書くつもりがなんだか取り留めのない文になりました。“日々つれづれ” だからコレもよしとしておこう。

新しい楽器
今日、先日ネットオークションで落札した荷物が届きました。
中身は・・ 言わずと知れた “楽器” です。(下の写真)
ボンゴ ボンゴ

叩いて音が出せるかが心配ですが、そこは練習あるのみ。がんばりましょう。

オークションの写真で感じたのは ちょっとくたびれているかな? というイメージだったのですが
届いた現品を見ると いや、なかなかのものでした。私が知らないメーカーのものですがなんとなく
素朴な感じがして気に入りました。

叩いてみると大きいほうは何とかボンゴの音になるのですが小さいほうは指の離れが悪いのか音が
こもってしまいます。
まだ、私の両方の手の “張り” が良くないのでかなり力を入れて指を伸ばす感じで叩くと良い音が出ます。

“コンガ” も欲しいのですがあれはチョット大きくて運搬に苦労しそうなのでパス。
暫くは “トライアングル” “三葉震” “ボンゴ” の三種の神器?で行きましょう。

夕方からちょっと風は冷たかったのですがお散歩です。川端に出ると、まず川上へ向かい (いつもと逆向き)
川上の橋を渡り、川下にある橋へ向かって “格好だけランニング” をやりました。
いつもなら200mほどでぜーは~になるのですが今日は初めて目的を達成です。
ざっと500~600mあるでしょうか? 少しずつですが体の回復を感じます。
やっぱり “体力・スタミナ・持続力” が無いとステージは務まりませんからね。

練習・二回目
昨日は夕方からわが “市民楽団864” の二回目の練習がありました。
新しい曲も4曲(だった?)ほど追加になりました。
皆さん初見ですが 2~3回ほど合わせるとそれなりにまとまります。

新しくAsで参加された方の言葉 “ここ、レベル高い!” 私もそう思います。

つくづく思います。音階の無い楽器でよかった

昼間は娘と一緒に久々に大牟田の本屋さんへ・・・
本屋さんへ行ったら悪い癖が・・ また出てしまいました。

何かって? ついつい買わなくていい本を買ってしまうのです。(ほぼ衝動買い)
今回買った本はコレ。
バッハ楽譜

バッハ平均律クラヴィーア曲集1。2も有ったのですが流石に気が引けました。
中を見てみると “プレリュード○番”だとか “フーガ△番” と
書いてあるだけでどの楽譜が知っている曲かがまったくわかりません。

ピアノ譜なのでオルガン譜に直す必要がありますが
マ、そのうちに・・・ぼそぼそぶつぶつ
楽団のほうは あと2曲ほど追加になるそうです。でも、あと4曲は
押し込まれるような予感がします。

今日は楽譜の整理をしました。というか打ち込みです。
曲によってはパーカッションの楽譜が無い様子なので
最低メロディーが分からないと鳴らすタイミングが分かりません。
エンディングで一人だけ目立ってしまったりします。

それに3ページ以上になると譜めくりが大変です。
3曲ほどメロ譜謙トライアングルで使えそうなパーカッション譜を作りました。
曲によっては他のパートも併記してあり、4ページや6ページあったものが
A4見開き2ページになりました。コレで楽になります。

コンサートチケット
西本智美さんという指揮者がいらっしゃいますが・・・

こんなものをいただきました。チケット チケットが二枚。

だれとデートしようかな?・・・ なんて。実は娘がプレゼントしてくれました。

四月の17日が娘とデートの日です。
演目からすると二十日の福岡がいいな・・ とボソッと言ったらそちらのチケットも買ってくれました。わが孝行娘は “西本智美” の大ファン。
とは言うものの熊本は “指定A席” 福岡にいたっては 「A席は空いてなかった~」 と言いつつも届いたチケットを見ると “S席” ではありませんか =OoO= 値段は見ない事にしました。

西本智美 ← オフィシャルサイトです。

久々のクラシックコンサート・・・ 何十年ぶりでしょうね? 今から楽しみです。

ミシンの修理
こちらに帰ってからの奥さんからの懸案でした。
だいぶ前に買っていたミシンが動かなくなってから押入れの中にしまいっぱなしになっていたのです。それを修理してくれとの事で・・・

こんなミシンです
misin1 大きなミシンではないのですが
ちょちょっと縫い物をするのが便利だったそうでちょっと診てみることにしました。

上の写真ではもうカバーのねじが外されてつまみなども取り外してあります。しかしここまで来るのに一苦労でした。目に付くねじを全部外してプラスチック同士の咬み込み部分を何とか外してカバーを・・・カバ~をッ・・・外れません。
ついに半分あきらめて一服。ところがデス。反対側から何気なく見るともう一個ねじがあるではありませんか!!嬉々としてそのねじを外すとあっさりとカバーは外れました。

動きの硬い部分に注油しながらいろいろと調べていくうちに大きなつまみが動くようになったのでとりあえず通電してみます。そして “スタート” 少々重たい音を立てながら動き始めました。
ナンダ、油切れか?? と思い、しばらくそのままです。音がだいぶ軽くなってきたので再度チェックします。
そしたらナント布送り機構が動いていません。えっ、これじゃ縫えないな と思い細かく調べると布送り機構は手で軽く動きます。でも、駆動部分は重たいままです。

あちこちの回転部分を手で動かしながら追いかけていくと見つけました。
misin2 針が下りて行った所にある下糸を入れる “カマ” と呼ばれる部分です。

この部分の動きが異様に重たくなっていました。
油を差せば動くようになるかな?と思い、注油してみますがすぐには軽くなりません。
どうやら注油不足で回転部分が焼きついていた様子です。ここは交換するしかないでしょう?
でも、たぶんメーカーは部品を出すよりも “新しいものをお買い上げください” と言ってくるはず。
奥さんにその旨を伝えると 「新しいのを買うかね?」

下の写真は “カマ” の横顔です。

misin3

この “オナベ” のような形をしたものが下の細い軸を中心に回ります。それが動かなくなっていました。

皆さんの手元にあるミシンも梅雨明けともう一回、年に二回ほどは注油したほうがいいと思いますよ
市民合奏団864
昨夜は “市民合奏団864” の第一回練習が行われました。
私はと言うと早速買った新品の “トライアングル” を持って参加です。

初回だからどうかな? などと多少心配していたのですが、参加した方の挨拶やら
自己紹介の後、楽器のチューニングに入りました。やっと楽団らしい雰囲気に
なります。
チューニングの後に団長さんから 「とりあえず音出ししてみましょう」 の意味の
言葉が発せられ、ぶっつけ本番(皆さん初見です)での音出し。

ところがびっくりです。とても初見とは思えません。トライアングルの私はまだ
楽譜ができていないとの事で適当に合わせていきます。でも、楽譜が無かったことが
幸いです。もし楽譜があったらとてもついていけなかったように思います。

荒尾市の70周年記念行事でお披露目できたらいいですね? なんて事が聞こえてい
たのですが、途中で今度の二月に・・・? なんて言葉が飛び出す始末です。

最初の何回かの演奏はちょっとバラバラだったのですが、途中休憩を挟んでからの演奏は
結構さまになっていました。

編曲もオーソドックスな編曲で、私としてはもう少し “変曲” に近くした方が・・・
なんて思いますが最初はこの方が良いでしょうね。

何はともあれ見学者もあり最初の練習にしては上出来だったように思います。
次回は今月の21日。トライアングルだけではなにか物足りません。

初仕事
今年の初仕事、熊本市内のお客さんに呼ばれて行って来ました、五日の日です。
年末からの仕事の続きですが、、、何とかクリアー。

ついでに “最近パソコンの速度が遅くて・・・” との事でしたので手がけてみました。
いろいろと覗いてみるのですが何処にも遅くなる要因はありません。
ついに “ファイアーウォール” まではずしてみましたが気分的に速くなる程度で
あまり変わりません。

ひょっとしたら?と思い、Cドライブの windows ⇒ temp の中を見てみるとあるはあるは
使わないファイルが1000個以上溜まっています。このフォルダーは起動した
ユーティリティーが自分の動作に必要な一時ファイルを作っておくところです。

次にプログラムを起動したときにはここのフォルダーをチェックして自分が作った
ファイルがあればまたそれを使用します。

日付が違えばまた新しい次のテンポラリーファイルを作ってしまいます。
ユーティリティープログラムの動作中も必要なときにまた検索してデータをチェックして
次の動作に入ります。

そんなことを繰り返すのでここのファイルが増えるとだんだんとパソコンの動作が鈍くなってきます。
インターネットをやっているときはクッキーとファイルが増えると同じように動作速度が
遅くなってきます。

思い切ってここの temp の中身を全部クリアー。ついでにインターネットのクッキーと
ファイルも全部クリアーしました。
快調に動き出しました。お客さんも感激だったようです。


明日、八日は市民合奏団864の練習日。
初練習どんな風になるのかが今から楽しみです。

新年です
新年 あけましておめでとうございます
新しい楽団のことも何とか固まりつつあるようです。
今年が皆様にとって良い年でありますように

私はと言うと・・・ まず、この部屋の片付けと なんといっても
掃除ができる状態” にこぎつける事が先決のようです。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。