日々つれづれ
ジャンルに関わり無く過去にあったことや最近思うことなどを徒然に綴ってみたいと思います。
プロフィール

Nさん

Author:Nさん
熊本県の北のほうに住む♪60歳を越えてしまったNさんといいます。音楽が好きでクラシックギターをやっていましたが、今はハモンドオルガンに凝っています。
同じ趣味をお持ちの方、老若男女を問わずよろしくお願いします



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



新しい曲が追加になりました
昨日は二週間ぶりでのバンドの合同練習日でした。団長さんがニコニコしながら取り出したのは
“新しい曲の楽譜” なんです。先日追加になった曲もまだおぼつかないと言うのに ・・・・
いかもイントロ部分をやってくださいとのお言葉。

手が動くかな・ と思いましたが団長さんの援護射撃をもらいながらやってみました。
・・・お~! なんとか出来るではありませんか (OoO? これならもう少し練習すればできる。

8分音符と16分音符とのコンビネーションでちょっと速いフレーズだったのですが指先だけではなく
手首と肘を使ったら何とか様になりました。やってみるものですね~ (^-^)v なんだか昔モールスを
やっていた時の感触です。

十月からは毎週練習との事。一周年記念コンサートまでもう、あまり日にちがありません。


だいぶ涼しくなりました
朝晩、だいぶ涼しくなりました。特に朝方は寒く感じるほどです。
お盆過ぎからだんだんとにぎやかになってきていた虫の音も少し静かに・・・ ちょっと待って
今年はあのうるさい虫の声が聞けなかったのです。どうしたのかな?何か気候の異変を感じます。

春眠 暁を覚えず・・ なんて言葉がありますが、秋でも同じような事があるのかも?
一度夕方の五時半ごろにちょっとのつもりで寝て、次に起きたら翌日のお昼だったことがあります。

心配した台風もそれてくれたのはいいのですが、いきなり冬になるのかな?

冬になると嬉しい事がひとつ。
夏用に比べると冬用の服装にはポケットが多いのです。最近ではあまりないのですがいろんな小物を
持ち歩くクセのある私、ポケットがあるととても重宝します。サイドポーチだとかウエストポーチを
持てばいいのですが、手に持つ事が極端に嫌いです。なんででしょうね?本人にも分かりません。

以前はネジ類、ちょっとした工具はもちろん小銭や使わないギターのピック、はたまたメトロノーム云々。
まるでドラエモンポケット状態でした。
今では車の免許証のほかは小銭程度。でも、やっぱりポケットが多いと安心します。

来ました来ました
何が来たかって?写真の書類です。
合格通知 ← コレ

今月の四日に受講資格試験がありました。多分大丈夫だとは分かっていてもコレが到着しないと結構不安なものです。
今まで電子回路の設計とそれに付随する簡単な箱の設計くらいはやってきたのですが本格的な機械設計はやった事がありませんでした。子供がハローワークから募集要綱が書いてあるパンフレットを持ってきたので早速受験です。

何十年ぶりかで久々の “学生生活” ?を半年間勤めます。
技能検定は二級と一級があるのですが どうせやるなら一級を目指しましょう。(一・二級併願可)

今までコンピューターを使って電気・電子での制御はやっても機械部そのものの設計ははやった事がありませんでした。これで機械の部と制御の部が両方とも出来るようになります。

CADのソフトも AUTO CAD と言う機械工業会標準(だと思う?)ソフトです。イイゾ~
ただ、受講者の中では最高齢者になるはずです。

今夜は赤飯カレー?とか言ってたナ??・・・ マサカ?

さんぽ
八月に入った頃まで散歩を続けていたのですが八月初旬にいつもの散歩コースで “そろそろ終わり” のころ変にめまいがし始めてきました。
“なにクソッ” と頑張ってやっと叔母の家の近くまでたどり着いたのでとりあえず避難です。でも、叔母の家に上がりこむときには目の前が真っ白でかろうじて廊下が見える程度です。

これがあの有名な “熱中症か?” と思いながらちょっと横になりながらフワつく意識のまま叔母と四方山話をした事がありました。それ以来一昨日まで散歩は中止だったのです。

昨日の夕方は結構涼しかったので一か月分の運動不足を取り戻すべく散歩の再開です。久々のちょっと涼しくなった川べり、気持ち良いですね。まだ、赤とんぼは飛んでいません。いつもならもう既にたくさんの赤とんぼが飛んでいるはずなのに・・・。

今日の散歩帰りには独りになった叔母の家へ寄り、冷たいお茶をいただきます。背中の汗が退くまで四方山話をして 約30分とちょっと? 都合1時間半の散歩でした。

もう熱中症の心配はあまりしなくてもよさそうですが、まだ日差しは強いです。外に出るときは帽子が欠かせません。
皆さんも気をつけて。

新しい楽譜
昨日はバンドの全体練習でした。出席メンバーもちょっと少なめ。
今までやってきた曲も練習しましたが、新しい曲が主体です。

曲の流れに手が付いていく曲もありましたが 流れに沿って手がサッと動いてくれない曲がほとんどです。
それに、コードがまだ採れていない曲もあってじっと楽譜をにらみつけているときもしばしば。
練習あるのみですね。

今までにやっていた曲でも “ここ、どうしたっけ?” と考えているうちに曲は進んでしまいます。
メロディーのパートでお休みした人もあって “ここは何処?” 状態にはなりますが何とか次の場面?
では追いつく事が出来ました。

ここは練習のやり直し。

楽器を運ぶのに台車を買いました。台車だけ見たときには結構大きく感じたのですが荷物を載せると
“エっ、こんな大きさ?” と思うくらいのサイズです。でも何とか全部の機材を乗せることが出来ます。
駐車場から入り口まで台車を押して運びましたが床面が玉砂利を模したコンクリートなので ゴトゴトガラガラ

アンプの中には “真空管” が使ってあります。この真空管に振動は大敵です。
そっと・そ~っと台車を押すのですが容赦なく ゴトゴトガラガラ
なんとか練習する部屋まで搬入できました。

帰りには以前使っていた搬入口から運び出した。搬入口から車を置いている場所までちょっと距離はあったのですが “アスファルト舗装なのでそんなに振動はないだろう” という甘い考えで車のところまで行き始めると
今度は ゴトゴトガラガラ。搬入のときに比べるとだいぶましではあるのですがやっぱり (-。-;

次回からはちゃんと車は搬入口近く、機材の出し入れは搬入口からにしよう と思った私でした。

漢字の続き
先日漢字のことを書いたのですが やっと “小中学校で習った漢字” の項目をクリアーしました。
とき言うものの 自己採点で95点が取れるようになった状態です。

もちろん覚えていた漢字、うろ覚えの漢字、忘れていた漢字・・云々といろいろありますが確実に
言える事は これらの漢字、一度は覚えていたはずなのです。

今まではちょっと悔しかったのでここまでは一気に覚えようとがんばったのですが、ここから先は
ペースを落とす事にしました。

今までに覚えた漢字はざっとの都合400文字ほどです。3週間ほどで覚えましたがペースが早いと
良くない事が判明しました。なかなか覚えられないのに拍車が掛かる事と似たような部首 (偏と旁)
が違う文字でごっちゃになったりして大変な事になります。

ゆっくりと確実に覚えるほうが良いようです。一日に3~5文字くらいにしましょう。
それにしても漢字を書かないのが体に?良くないことが良く分かりました。

小指が
今年の春にも書きましたが、力は入らないのですが左手の小指がだいぶ動くようになりました。
春先には小指の指先は “えいやっ” と力を入れても薬指からせいぜい5mmくらいしか離れず、
1cmも離れたときには赤飯を炊かなければ・・・ みたいな状況だったのですが 今では3cm
ほど離れてくれます。鍵盤のオクターブが何とか押さえられます。

これで力が入るようになったら左手でコードも弾けます。演奏形態も右手でオブリガートを入れた
りしてだいぶ違ったものになってくるでしょう。

ただ、右手の中指と薬指の間があまり開きません。これも現在リハビリ中です。このままだと
右手でメロディーを追いかけるときに変な指使いが必要になるためにあたふたしてしまいます。

右手をぐっぱっと握ったり開いたりするとだいぶ良くなったとはいえまだまだスピードがおぼつき
ません。右手で八分音符が四個続いたときには指を工夫して何とか弾くのですが、ちょっと速い曲で
続けて同じようになっていたらもうアウトです。

それに同じ鍵盤の連打がまだ出来ません。まだまだテーマが山積みですね。

私の小指さん、寒くなってもちゃんと動いてくれますように

懇親会
昨夜は8月4日に行われた演奏会の “打ち上げ懇親会” (で良かったかな?) が行われました。
ちょうど日にちが重なって懇親会会場のすぐ横にあるアミューズメントパーク(カッコイイ) で
花火大会があるので 奥さんに会場まで送ってもらうのにちょっとだけ早めに送ってもらいます。

参加者は20名。いや、本当に老いも若きも楽しいひと時でした。

会の雰囲気が盛り上がってきた頃から花火の音が始まります。懇親会会場となっていたお店の窓から
花火が見えます。音が派手になってきた頃窓辺に顔を出すと、一区切りが終わったようで・・・

また次に音が派手に鳴ってから顔を出すと・・ また一区切りの終わり・・・
・・・ 結局三回ほどそれを繰り返したら・・・ おしまい?

花火は少ししか見ることが出来ませんでした。ざんねん。

でも、懇親会のほうは若い人たちも打ち解けていてワイワイと大きな声がします。
私はもともとおとなしいのでそんなに話しはしないほうなのですがこの雰囲気が好きですね。

帰りは歩くつもりだったのですが、Ts のAさんに送っていただきました。
Aさん、ありがとうございました。次回の打ち上げはクリスマスの後かな?