日々つれづれ
ジャンルに関わり無く過去にあったことや最近思うことなどを徒然に綴ってみたいと思います。
プロフィール

Nさん

Author:Nさん
熊本県の北のほうに住む♪60歳を越えてしまったNさんといいます。音楽が好きでクラシックギターをやっていましたが、今はハモンドオルガンに凝っています。
同じ趣味をお持ちの方、老若男女を問わずよろしくお願いします



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



先日棚の掃除をしていたら出てきたのが下の写真です。
 アーチェリーの矢です。

本当は6本有った筈なのですが2本だけ出てきました。
矢の羽の部分はもうぼろぼろです。色のついた羽を弓と反対側にして番えるのですが
これはさして痛んでいません。
良く考えたらこの羽は “雉” の羽。虫に食べられたんでしょうね。

弓についている玄は40年ほど昔のものです。たまにはぎゅっと引き絞ってみたいのですが
切れるかもしれないので怖くて諦めています。
あと、肘宛と右手の指ガードがあればいつでも・・ って。矢も要りますね。

そろそろ暑い夏も過ぎて秋本番に差し掛かっています。
暑い夏を思うと必ず思い出すのがずっと昔に駐車場関係の仕事をやっていた頃に
沖縄のお客さんのところへ行った事があります。この頃は多い時には月に2回ほど行っていました。

あるときに新しい駐車場を設営したいので・・・ と打ち合わせに行ったのですが
九州がそろそろ梅雨明けの時期。沖縄は既に梅雨が明けて真夏のカンカン照りの状態です。

現場を見ながらスケッチしてお客さんと打ち合わせするのですが、なにせ直射日光は暑い。
そこで近くの喫茶店に入り話がまとまると今度はその先のスケッチと打ち合わせでした。

ただ、その喫茶店のクーラーがとても強く掛けてあって入るときは気持ち良いのですが
現場へ出る頃には少々寒いくらいでした。

打ち合わせがすべて終わり、夜は打ち上げ (これが楽しい) 。でもなんだか変?
打ち上げが終わる頃には完全に風邪の症状です。

夏の沖縄に行って風邪を引いて帰ってくるなんてさすがお父さんだね・・・ なんて家族からは
散々言われてしまいました。

今日の一曲
アーチェリーが出たらこの曲でしょう “ローンレンジャー” じゃなくてウィリアムテル序曲です
頭から聞きたい方は再生をやり直してください。
ローンレンジャー ← リンクしてます

もう一つはハーモニカでの演奏。三曲有りますが、最後の演奏です。


櫛の歯が一本
一昨日 中学校の同級生が一人亡くなりました。 まるで 櫛の歯が一本欠けたようです。
バス停で一つ先に住んでいた彼女。 あまり会うこともなかったのですが それでも年に
何回かは顔を合わせていました。 66歳、 まだまだ早かったと思います。

うちの奥さんと 「最近会わないね」 と話していた矢先の出来事でした。

私は150歳まで生きる予定ですが、予定はあくまでも予定であって、決定ではないので
どうなることやら・・・・。
これからはだんだんと櫛の歯が少なくなっていくんでしょうね。

彼女の死を目の当たりにして思ったことがあります。
今まで何か事をやろうとしても何かに遠慮して断念してしまったり、邪魔が入って
諦めたりした事が何度もあります。

でも これからは自分で思ったことは何でもやってみようと思います。
悔いを残さないためにも。

良い事はもちろん、少々悪い事も自信を持ってやっていきましょう
“チョイ悪親父” なんて言葉も流行った事があったじゃありませんか。
ウん、それでいこう。

まず、資金稼ぎから始めないといけませんね。

今日の一曲 今回はお休みです。