日々つれづれ
ジャンルに関わり無く過去にあったことや最近思うことなどを徒然に綴ってみたいと思います。
プロフィール

Nさん

Author:Nさん
熊本県の北のほうに住む♪60歳を越えてしまったNさんといいます。音楽が好きでクラシックギターをやっていましたが、今はハモンドオルガンに凝っています。
同じ趣味をお持ちの方、老若男女を問わずよろしくお願いします



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



癌について
九月の半ば 従兄弟が亡くなりました。癌でした。
娘の弓の先生も数ヶ月前に癌で亡くなりました。他にも同級生が現在癌と戦っています。
そんなこんなで少々意気消沈なこのごろです。

ただ、癌と言うのは何らかの原因で健康な細胞が突如として反乱を起こすようになったものだそうです。
抗癌剤治療を施します。がん化した細胞を殺すわけです。が 良く考えるともともと正常で 癌化した
細胞を殺すと言う事は健康な細胞をも殺すと言う事に他なりません。本質的に同じ細胞ですから。

従兄弟も抗癌剤治療を施し始めてから半年とちょっとで他界しました。
ただ、娘の弓の先生は抗癌剤治療を拒否して残りの人生を謳歌した結果 医者から宣告された
寿命からすると驚異的に長生きされました。確か 80歳代でなくなったかと思います。

大牟田の友人の奥さんも癌だったのですが あと3ヶ月の寿命のはずだったのが ご主人がどうせ
死ぬのなら抗癌剤治療で苦しみながらベッドの上で過ごすよりもと抗癌剤治療を中断し、ご夫婦で
あちこちへと旅行をされたそうです。
その結果あと3ヶ月の寿命が15年ほど延びていらっしゃいました。

重曹の効果 ← リンクしてます・・ がん細胞に対する重曹の効果が書いてあります。
癌に対するもので以前書いたものの記事で他にもう一つあったのですが消してしまったようです。

面白いところでこんなのもありました 音のDNAへの影響 ← リンクしてます
ヒーリング と言うものがありますが これもその一つ。

北海道の旭川市。経済破綻して大きな病院が閉鎖しました。困った人も多かったと思いますが
結果として “救急車の出動回数が減った” と言う事と “死亡率が下がった” と言う記事を目にしました。
やっぱり常日頃の予防が大切なんですね。おかしくなったら病院へ・・・ じゃなくて
おかしくならないように常日頃から心がける事が大事なようです。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nandemotsurezure.blog95.fc2.com/tb.php/579-a283bad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)