日々つれづれ
ジャンルに関わり無く過去にあったことや最近思うことなどを徒然に綴ってみたいと思います。
プロフィール

Nさん

Author:Nさん
熊本県の北のほうに住む♪60歳を越えてしまったNさんといいます。音楽が好きでクラシックギターをやっていましたが、今はハモンドオルガンに凝っています。
同じ趣味をお持ちの方、老若男女を問わずよろしくお願いします



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新発見?
昨夜オルガンの練習中に気がついたことがあります。左手の小指の事です・・・・・

小指が内側を向き、更に巻いてしまう事は前回も話したのですが 練習している時にどのくらい
いびつになっているのかな? と思い、両手を鍵盤の上に置きじっくりと見てみました。

小指の具合を見て 「ふんふん、こんなものか」 と納得したのですがなんとなく違和感があります。
左右の手の格好を見比べてみると右と左で違うのです。右手は手の甲が鍵盤に平衡になって
いるのですが左手は小指の側が低いのです。まさに “え゛~!” と言う感じでした。

これじゃあ小指が内側に曲がっていなくても力加減では隣の鍵盤を押さえてしまいます。

タブン左手の小指の押す力が弱いときに鍵盤を押すときに音が出なかったりしていたので意識的に
小指側を下げていたのでしょう、それを思い出しました。それが癖になっていたんでしょうね。

早速左手首を少しだけ右へまわして小指が下がらないようにメヌエットを弾いてみます。
今までミスタッチしたり どうしても違うキーを押さえていたのがうそのようになくなりました。

一旦ついてしまった癖。直すのに時間が掛かりそうです。

今日の一曲 (歌手)
コニーフランシスの “カラーに口紅” です。




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nandemotsurezure.blog95.fc2.com/tb.php/593-90712935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。