日々つれづれ
ジャンルに関わり無く過去にあったことや最近思うことなどを徒然に綴ってみたいと思います。
プロフィール

Nさん

Author:Nさん
熊本県の北のほうに住む♪60歳を越えてしまったNさんといいます。音楽が好きでクラシックギターをやっていましたが、今はハモンドオルガンに凝っています。
同じ趣味をお持ちの方、老若男女を問わずよろしくお願いします



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて買ったレコード
私が初めてレコードを買ったのは確か中学生も終わりの頃だったように覚えます。

友人がポップス系のレコードをいろいろと買っていたのですが 別の友人からクラシックの音楽を
聴かされていました。 “道化師” のプロローグだとか “男爵” から 蝙蝠 (違ったかな?)だとか
その他いろいろです。
高校生になってからこの友人のところで聴いたのは “ウエストサイドストーリー”。彼の得意そう
な薀蓄を聴きながらレコードを聴いていました。

結構音楽漬けな時間を過ごしていたんですね。
そんな頃に買ったレコードがケテルビーの “ペルシャの市場にて”
多分ラジオで聴いて気に入ったのでレコード屋さんまで行ったのかと思います。

高校の音楽の時間に先生が “聴きたいレコードが有ったら持ってこい!” という事だったので
持って行ったら “この曲はクラシックとは言えん” から始まってぼろくそに言われたのを覚えています。
あんなに言われて忘れるわけが無いですよね。
でも 好きなんです。

今日の一曲
その忘れられないケテルビーの “ペルシャの市場にて” いろんな演奏もありますが この演奏が好きです。
ケテルビーはこの曲を出すまで貧乏でしたが この曲の印税で地中海かどこかの島を買って悠々と暮らした
とか。




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nandemotsurezure.blog95.fc2.com/tb.php/608-7bbdce82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。